粉骨

粉骨にかかる費用はどれくらい?相場や業者間比較

散骨の費用相場は?

粉骨業者より提示された見積もりが適正かわからないということはありませんか。
粉骨のサービスを提供している業者の値段を比較して
正しく適正な費用で行なってもらえるよう粉骨の費用に関して解説いたします。
また、カノンがなぜ安い値段で粉骨のサービスを提供できるのかについても解説します。

粉骨にかかる価格の相場はどれくらい?

粉骨の価格の相場は平均すると2−3万円くらいです。

 

ちなみにカノンでは粉骨プランは16800円です(4−9寸)。3寸以下の小さな骨壷なら12800円です。

サービスの質を落とさずに業界でもトップクラスの安い粉骨費用を実現しています。

粉骨業者による粉骨の値段比較

粉骨を行なっている業者4社についてHP上に記載された粉骨費用の比較してみました。(2019年8月時点)

条件をできる限り同じにするために、一般的な例として、7寸の骨壷のご遺骨をパウダーにしてお返しするプランにて比較しています。
(真空パック、散骨用水溶性袋、骨壷処分費用、立会いによる粉骨、遺骨お返しする際に納める箱など含んだ条件で比較しています。)

粉骨にかかる総費用の比較(税込価格で表示)

粉骨料金比較表

お墓に入っていたご遺骨の場合、土中や雨水の水分が骨壷内に溜まり多量な水分を含んでいる場合がほとんどです。
そのため、遺骨は粉骨する前に乾燥させる必要があります。
遺骨の水分量が多ければ乾燥料金を取るという条件をつけている業者がほとんどですが、そうすると依頼した後にしか値段がわかりません。

弊社ではお墓に入っていた遺骨の場合のみ(追加料金+8000円)をいただきますが、数時間程度で乾くような乾燥は無料で行なっております。

粉骨費用だけの最安値だけを比較しても本質は見えてきません。
粉骨した後、紙袋に入れたままで湿気対策をせずに返すのという業者もありますが、粉骨は空気中の水分を吸いやすく、すぐにサラサラの状態ではなくなってしまいます。また、故人様の遺骨を納めるという点においてジップロックにそのまま納めただけで返すのは故人様の遺骨に対して礼を欠く様に思うからです。

なぜカノンは安く粉骨できるの?

顧客満足>利益追求
会社である以上利益追求は会社の目的の一つです。
だだ、利益だけを追い求めれば、いつかお客様は離れていってしまうと考えています。

お客様の気持ちに寄り添ったサービスをしていくことが優先事項だとカノンは考えています。

また「経済的に費用はあまりかけられないという方にも利用してもらいたい」と思っています。

必要なサービスはしっかりと提供しつつ、価格を抑えられるのは企業努力の結果です。

お客様にありがとうと心から言ってもらえる。
それが私たちの働く原動力となっています。

過剰な広告費を削減

弊社ではチラシや看板広告などの宣伝広告をほとんど行なっておりません。

9割以上のお客様がHP検索から弊社を知っていただいております。

一般にウェブでの集客を行うためにはホームページの運営費やSEO(検索した時に上位表示させる対策)に多額の費用(数百万)を支払っていますが、弊社では全て自社でウェブ作成と管理を行なうことで経費の削減を行なっております。

申し込みの効率化

カノンでは、HP上で完結する申込みを可能にして、効率化を図っています。
また、料金や粉骨プランの詳細についてもHP上で詳しく説明することを心がけています。

不明瞭な点がなければ、質問による問い合わせが減り、結果的な人件費の削減につながっています。

また、明瞭な説明や料金プランや利用するお客様への安心感にもつながっています。

安くてもサービスは絶対に手は抜きません。

他社様と良く比較検討されて、納得してお決めになられてください。
カノンは、どこよりも良いサービスを目指しています。

カノンの粉骨・海洋散骨

カノンではどこよりも良い粉骨・海洋散骨のサービスを追求しています。


022-200-2928


全骨どこからでも送料無料でご遺骨をご郵送いただけます。


もちろん、ご自身でお持ち込み頂くこともできます(宮城県仙台市)。仙台駅から電車で5分のアクセスです。


大切なご遺骨です。納得して預けられる会社を探してみましょう。


カノンの粉骨・散骨サービスを見る

コメントを残す

*