ゆうパックでご遺骨を発送する方法

ご自宅にあるダンボール等を使用してご遺骨をカノンへお送りいただく方法をご紹介いたします。

送骨セット(2500円)を使用する場合はこちらからお申し込みいただけます。

発送・依頼の際に必要なもの、書類

梱包の際に必要なもの

カノン 遺骨 発送 梱包資材

・ダンボール箱

・新聞紙や古タオル、プチプチなどの緩衝材

・布ガムテープ

依頼の際に必要な書類

・カノンの粉骨申込書、同意書

粉骨申込書と同意書はこちらからダウンロードしていただくか、パンフレットのご請求から無料でお取り寄せください。

・火葬・埋葬許可書のコピー
(原本はお手元にて保管ください。骨箱内に同梱されている場合が多いです。)

・ご本人さま確認書類のコピー
ご依頼者さまの身分を証明する本人確認書類のコピーを同封して下さい。

運転免許証、パスポート、健康保険証+補助書類等をご用意ください。

本人確認書類について詳しくはこちら

ご本人さま確認書類 ご注意
運転免許証 公安委員会発行で有効期限内のもの(国際免許証を除く)

  • 裏面に変更事項の記載がある場合には、裏面も必ずご提出ください。
パスポート(日本国旅券) 有効期限内のもので、現住所が記載されているもの
住民基本台帳カード(写真付のみ) ・有効期限内のもので、顔写真・住所・生年月日が記載されているものに限ります。
身体障がい者手帳または療育手帳または精神障がい者保健福祉手帳 住所の記載のあるもの
特別永住者証明書 有効期限内のもの
在留カード 住居地が「未定(届出後裏面に記載)」と表記されている場合は、別途、下記に記載の[補助書類]が必要となります。
健康保険証+補助書類 有効期限内のもの健康保険証だけでは受付できません、下記に記載の[補助書類]が必要となります。

  • 健康保険証は、裏面も必ずご提出ください。
補助書類 ご注意
公共料金領収書 現住所が記載された発行日から3ヶ月以内のもの(電気・都市ガス・水道など)

  • 記載されている住所がご本人さま確認書類に記載の住所と同じ場合、記載されている苗字が同一であること。
  • ご本人さま確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合で公共料金領収証をお持ちいただくときは、領収書の宛名はご本人さま宛に限ります。
  • 公共料金の領収証には領収印があるものを必ずご提出ください。また領収印が薄く確認できない場合もあるのでお気をつけください。
  • 支払い料金明細のお知らせは補助書類に当てはまらないので領収証であることを必ずご確認ください。

 

住民票 発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの

  • 住民票を提出される場合、A4サイズの用紙全てが写っているものをご提出ください。
行政機関発行の領収証 発行日より3ヶ月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの

梱包の手順

1.骨壷の蓋が外れないよう、テープで固定します。

骨壷をシールする

2.ガムテープに故人様のお名前を書き、お骨壷に貼ってください。

骨壷に名前をつける

3.ダンボール内全体緩衝材を敷き、お骨壷を入れます。

骨壷をダンボールに入れる

4.必要書類を入れ、蓋をします。

5.ゆうパックの着払い伝票を書き、発送します。

着払い伝票の書き方
カノン 着払い伝票 お送り先

〒982-0011

宮城県仙台市太白区長町3丁目6-1-401

カノン 宛

電話 022-200-2928

※ご遺骨の発送を承ることができる運送会社は、日本郵政の「ゆうパック」のみです。必ずゆうパックの伝票をご利用ください。

骨壷の梱包

ゆうパック集荷電話番号

0800-0800-111 (全国通話無料)