海洋散骨

【奈良県】遺骨を粉骨・散骨してくれる奈良の業者

奈良県は、東大寺や法隆寺などの歴史的建造物も数多くあることから、毎年多くの観光客で賑わっています。

近畿地方の中央に位置する奈良県ですが、海に隣接しない内陸県でもあります。そのため散骨の際には、全国で散骨を行っている業者に頼む方が多いようです。

南都十輪院

南都十輪院は、元興寺旧境内の南東隅に位置し、静かな奈良町の住宅街の中にあります。建物自体は小さいですが、瞑想や読経の体験ができることもあり、観光客も多く訪れています。

こちらで海洋散骨する際には、「合同散骨」と「委託散骨」の二つがあり、こちらを希望する方には遺骨の粉骨も含まれています。又、散骨の際には僧侶も同乗の上、読経も読んでくれます。

散骨には、全長10mのクルーザーを使用し所要時間はおよそ2時間ほどとなっています。

散骨海域などの記載がないため、詳細はお問い合わせください。

また、粉骨の際には専用の骨粉装置を使っていきます。作業音はほとんどなく、モーター音も静かな機械で行うので厳かな雰囲気の中行うことが可能となっています。

【サービス内容】海洋散骨 粉骨
【HP】http://www.jurin-in.com/index.html
【責任者】橋本純信
【所在地】奈良市十輪院町27
【電話番号】0742-26-6635

カノンの粉骨・海洋散骨

カノンではどこよりも良い粉骨・海洋散骨のサービスを追求しています。


022-200-2928


全骨どこからでも送料無料でご遺骨をご郵送いただけます。


もちろん、ご自身でお持ち込み頂くこともできます(宮城県仙台市)。仙台駅から電車で5分のアクセスです。


大切なご遺骨です。納得して預けられる会社を探してみましょう。


カノンの粉骨・散骨サービスを見る

コメントを残す

*