海洋散骨

散骨代行ってどんなサービスですか?

散骨代行ってどんなサービスですか?

ご火葬後のお骨壷、特に納骨先やお墓を作るご予定がないという場合、遺骨の供養の仕方には、樹木葬や海洋散骨などいくつかの方法が知られています。
また、中でも海洋散骨は船をチャーターして散骨するというイメージをお持ちのかたも多いですが、散骨を依頼した業者にお任せして行ってもらう散骨代行と呼ばれるサービスもあります。

船に乗るのが苦手な方や、散骨場所が遠方で立会うことができない方、散骨の費用を抑えてたいという方にとっては利用しやすいサービスです。
本記事では散骨代行について詳しくご説明いたします。

散骨代行とは

依頼者に代わって故人様のご遺骨を散骨させていただくサービスです。
景色が綺麗なところ、ゆかりのある地域、故人様が行きたがっていた場所など、代行散骨は複数の場所から選ぶことができます。

散骨に直接立ち会っていだだくことはできませんが、費用は船をチャーターするよりも安く、お墓を作る必要もないという点で経済的です。

カノンの散骨代行サービス

沖縄カノンの散骨代行サービスでは、宮城県沖東京湾沖縄県沖の3つの場所から代行散骨をお選び頂けます。

ご遺骨を郵送されるのが不安という方にはご自身で事務所までお持ち込みいただくことも可能です。

また、ご希望であれば粉骨する際にお立会いいただくことも可能です。

散骨の完了後には散骨証明書をご報告を兼ねてお送りさせていただいております。

ご料金プランの詳細についてはこちらからご確認ください。

ご自身で散骨したい場合は粉骨プラン

ご自身で散骨したいという場合にはご遺骨を粉骨してお返しする粉骨プランがございます。

粉骨さえしておけば、時期は決めていないけれど、いずれ散骨しようと思った時にすぐ散骨できる状態で保管しておくことができます。
散骨がしやすいように、真空パックの内袋に、水溶性の紙袋を使用しています。

ご自身で散骨される前に散骨の際の配慮やマナーについて知っておきましょう。

散骨代行はどうして安くできるの?

安い代行散骨の理由散骨代行が安く行える理由は、ご依頼を受けた複数のご遺骨を一度に散骨するため、船の出航にかかる費用や人件費を抑えることができるからです。

見栄を張れるような大きなクルーザーは用いませんが、尊い故人様のご遺骨を心を込めて丁寧に散骨させていただいております。

カノンの粉骨・海洋散骨

カノンではどこよりも良い粉骨・海洋散骨のサービスを追求しています。


022-200-2928


全骨どこからでも送料無料でご遺骨をご郵送いただけます。


もちろん、ご自身でお持ち込み頂くこともできます(宮城県仙台市)。仙台駅から電車で5分のアクセスです。


大切なご遺骨です。納得して預けられる会社を探してみましょう。


カノンの粉骨・散骨サービスを見る

コメントを残す

*