海洋散骨

【東京都】遺骨を粉骨・散骨してくれる東京の業者

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

東京での散骨は、漁業権が敷かれていない東京湾への海洋散骨が主となっています。

また、散骨を扱う業者も数多く、利用する側が業者を見極める必要もでてくるかと思います。

こちらでは東京で行うことができる散骨業者をいくつか紹介していきます。

メモリアルハーティ海洋散骨

 

メモリアルハーティ海洋散骨では、個人散骨をはじめ、合同散骨、代行散骨、粉骨を扱っています。

散骨場所としては、東京都は「青梅エリア」、神奈川県は「みなとみらい・山下公園エリア」、「湘南・江の島エリア」の3か所があります。

青梅の散骨エリアは、東京湾沖となっており青梅駅から徒歩3分の場所にある「朝潮小型船乗り場」からクルーザー船が出港しています。

散骨プランも多数あり、人数や予算に合わせて利用が可能となっています。

また、粉骨のみのコースもあります。代表者は結婚式場や葬儀社などにも勤めた経験があり、冠婚葬祭についての知識が豊富です。

【サービス内容】散骨 粉骨
【HP】http://www.sankotsu-sea.com/
【責任者】若狭 孝男
【所在地】東京都足立区佐野1-14-19
【電話番号】03-5856-2294

海洋自然葬(散骨)の風

海洋自然葬(散骨)の風は、これまで全国各地での散骨の実績がある老舗の業者です。

東京都での散骨可能な地域としては、伊豆大島沖や新島沖、八丈島沖、小笠原諸島沖などとなっています。また、こちらの業者のプランにはすべて粉骨が含まれているのも特徴の一つです。

散骨のコースには、個人散骨、委託散骨、合同散骨などさまざまなコースがあるので、故人の遺志や遺族の希望に沿って行うことが可能です。また、ホームページを見た方限定の割引も行っているので、実際に利用する際にはぜひ利用することをお勧めします。

【サービス内容】散骨 粉骨
【HP】http://sankotsu-kaze.com/
【責任者】北田亨
【所在地】カウンセリング・ルーム 〒102-0084 東京都千代田区二番町1-2 番町ハイム502

湘南事務所 〒238-0035 神奈川県横須賀市池上7-13-1-301

【電話番号】0120-040-352

海洋散骨の万寿

海洋散骨の万寿委託散骨、個人散骨、命日のお参りを行っている業者です。

個人散骨の際には、ご遺族の方のみの貸切クルーザー船にて越中島水上バス乗り場から出港します。

散骨場所は、東京ディズニーランド沖合の海域となっています。船は14名までの乗船が可能となっており、自社所有の船なので、価格も抑えられているのも特徴の1つです。海洋散骨をする際の所要時間は乗船から下船まで約90分となっています。

粉骨も散骨料金に含まれている上に、東京23区内であれば引き取りも無料で行っています。委託散骨のケースでも、散骨実施日は指定できませんが申し込みから1~2週間以内には行ってくれるので安心です。

また、ペットの散骨、粉骨も扱っています。実際に利用した方の中には、親族集まってのお見送りでも臨機応変に対応してくれたという好評価もあるようです。

【サービス内容】散骨 粉骨 ペット散骨
【HP】www.sankotumanju.jp/
【責任者】伊藤光雄
【所在地】東京都新宿区原町2-50
【電話番号】03-5291-9861

ブルーオーシャンセレモニー

海洋散骨を開始して10年が経つブルーオーシャンセレモニーは、散骨事業を行う一方で、供養品のショールームの営業をする事業を先駆けて行っていました。その後、江東区に「終活コミュニテイカフェ」をオープンし、散骨のみならず、葬儀や相続、保険などの内容の相談なども扱うようになりました。そのため、散骨だけでなく葬儀一般にも精通していると言えるでしょう。

散骨の内容としては、個人散骨、委託散骨、合同散骨、メモリアルクルーズがあります。

個人散骨は、3か所の桟橋からの乗船が可能で、定員が24名の自社所有のチャーター船にて貸切にて行うことができます。

委託散骨は、自ら散骨を行うことができない方に代わって、スタッフの方が心を込めて散骨を行っています。また、お骨引き取りの際には、原則として直接会って引き取りを行っています。

合同散骨は、複数の遺族が合同で乗りあって行う散骨方法です。

散骨場所は、東京湾や羽田空港沖にて行われています。また、他社では参加人数が集まらない場合はスケジュールを調整するケースもありますが、ブルーオーシャンセレモニーでは、毎月必ず出港しているのも大きな特徴の一つです。

粉骨は、散骨をする方に関しては費用の中に含まれていますが、粉骨のみの依頼も可能となっています。粉骨をする際には、直接対面しての受け渡しとなります。また、作業中は併設してるカフェで待つこともできます。

また、これまでは個人散骨のみの扱いとなっていましたが、人とペットを一緒に散骨することができるペット散骨のサービスを開始されました。

【サービス内容】散骨 粉骨 メモリアルクルーズ
【HP】https://blueoceanceremony.jp/
【責任者】村田ますみ(株式会社ハウスボートクラブ)
【所在地】〒135-0002 東京都江東区住吉2-2-4
【電話番号】03-6659-9801(代表)
03-6659-9802(散骨に関するお問い合わせ)
0120-364-352(フリーコール)

メモリアルスタイル

メモリアルスタイルは、個人散骨、合同散骨、委託散骨、メモリアルクルーズを扱う業者です。

散骨場所としては、東京や神奈川を中心とする海域となっており、東京は朝潮小型船乗り場やパレットタウン乗船場から乗船し、散骨場所へと向かいます。

使用するクルーズ船は、数種類あるので利用する人数や状況にあった船を利用できるようになっています。

また、散骨業者としてはめずらしく、体験乗船も行っているのも特徴の1つといえるでしょう。

粉骨をする際には散骨の費用とは別料金となっています。しかし、HPにて粉骨の手順や流れも写真などで細かく記載されているので、郵送での依頼でも安心して利用できるという方も多いようです。

こちらの業者は、手元供養品の販売を行っている業者なので、お骨の一部を手元に残しておきたいという方などに向けての仏具や手元供養品も数多く取り扱いしています。こちらの商品はインターネットだけでなく店舗にて実際に見ることも可能となっています。

【サービス内容】散骨 樹木葬 粉骨 墓じまい メモリアルクルーズ
【HP】http://www.memorial-style.com/index.html
【責任者】肘井 哲也
【所在地】東京都中央区日本橋3-2-14
【電話番号】0120-113-070

東京海洋散骨

東京海洋散骨は、東京、千葉、神奈川のいずれかの散骨可能な海域にて散骨を行う業者です。

すべてのお骨の受け取りを郵送ではなく、対面しての受け渡しを基本としているので委託散骨の際にも安心して依頼することができます。

散骨の内容は、個人散骨、委託散骨、合同散骨となっており、散骨場所としては東京ディズニーシー沖、東京ゲートブリッジ沖、羽田空港沖での散骨が可能となっています。

個人散骨は、12人まで乗船可能な貸切チャーター船に乗って散骨ができます。参加人数が多い場合や、希望の日にちで行いという方には個人散骨がお勧めです。

委託散骨は、東京湾沖にて最低月1回から行っています。こちらのコースの場合だと、散骨日は業者指定日のみで家族の方の乗船は不可となっています。

合同散骨は、参加人数が少ない場合や他家族との乗船でも気にならない方にとって人気のコースとなっています。当日は、遺骨を引き取りに来た担当者が担当してくれるので、その点も安心できるポイントと言えるでしょう。

又、1組2名までとなっていますが、空きがあれば別途費用で人数を追加することも可能となっています。

墓じまいなどによる複数の遺骨のパウダー化でも対応してくれます。

また、基本的に散骨のコースと同様に遺骨は実際に会って手渡しで行われるのも利用者の方にとっては安心できる点だといえるでしょう。原則として手渡しでの受け取り・受け渡しとなっていますが、直接会うのが難しい場合には郵送でも対応してくれます。また、その際の遺骨の郵送方法も写真で分かりやすく記載されています。

【サービス内容】散骨 粉骨 ペット散骨
【HP】https://www.kaiyosankotsu.jp/plan.html
【責任者】
【所在地】〒107-0052 東京都港区赤坂9-1-7
【電話番号】 0120-009-352

千風堂

葬儀全般の経験を活かし、平成19年より大田区に仏具などの販売店舗を構えた千風堂では、火葬と散骨を合わせて行うことができる業者となっています。

社長自身が葬儀関連の仕事に携わっていた際に、費用などの面も含めてもっと価格を抑えた葬送ができないかと考え、散骨を取り扱いすることを決意したそうです。

散骨の種類としては個人散骨、合同委託散骨となっています。遺骨の受け渡しは直接行うことを前提にしており、担当者もできるだけ最初から最後まで同じ人が受け持つことを心掛けています。

個人散骨は定員20名のチャーター船を利用して散骨が行えます。その際、船は貸切なので親族のみでゆったりと故人を見送ることができます。

合同委託散骨は、年に3~4回決められた日にちで、散骨を行います。その際、親族の方は同乗できないのですが、散骨後に散骨ポイントを記載した「散骨証明書」と写真を送付してくれます。

粉骨も同時に行っていますが、散骨の方法によって別途費用がかかることがあるので、詳細はお問い合わせください。

【サービス内容】散骨 メモリアルクルーズ 粉骨
【HP】http://www.mirai850.com/
【責任者】田邊 早苗
【所在地】〒146-0093 東京都大田区矢口1-11-6
【電話番号】03-3759-4641

グランブルーセレモニー

こちらのグランブルセレモニーでは、散骨プランとしては貸切チャーター散骨と合同散骨の2つが挙げられます。

まず1つ目の貸切乗船チャーター散骨では、全国各地にある80か所の港からの散骨が可能です。また、ご遺族の方で日付も指定でき、船を貸し切って散骨が行うことができるので、ゆったりとした気持ちで故人をお見送りすることが可能となっています。それ以外にも、平日限定で東京湾沖・横浜湾沖での散骨ができるプランなどもあります。

合同散骨では品川・天王洲発着で、東京湾周辺での散骨を行っており、乗船時間は1時間半~50分ほどとなっています。また、1組につき3名まで乗船できます。

粉骨に関しては、散骨の日までの事前予約にて受け付けていますが、あらかじめ粉骨をしてからの散骨も可能となっています。

【サービス内容】散骨 粉骨
【HP】https://www.g-bleu.com/
【責任者】 平野 拓身
【所在地】東京都港区海岸3丁目21番35号 芝浦岸壁ビル2階
【電話番号】03-3454-7649

おこつ供養舎

おこつ供養舎では、散骨、粉骨だけではく遺骨の引き取りなどのご遺骨に関してのさまざまなサポートを行っている業者です。

散骨に関しては、代行散骨と個人散骨の2つとなっています。代行散骨は、北海道から沖縄まで全国各地での散骨が可能となっており、それぞれ月1回行っています。また、低予算でとお考えの場合は、東京湾での代行散骨も行っています。こちらもほかの地域での散骨と同様の内容となっていますが、実施回数が月2~4回となっています。

個人散骨は、東京湾、神奈川県沖、千葉県沖の海域にての散骨を行っています。乗船人数や曜日によって費用が異なってくるので、詳細はお問い合わせください。

また、おこつ供養舎では森林・山林葬も行っています。こちらの散骨は全てスタッフの方の手で行われるので、自然が好きだった故人の遺族などに利用されています。

粉骨に関しては、立会い粉骨や持ち込みの遺骨の粉骨も行っています。立会い粉骨では、自社の一室にて最大12名まで一緒に作業をご覧できます。ペットの粉骨の立会も可能となっており、所要時間はおよそ2時間で思い出の品や音楽を流しながらのお見送りもできます。

【サービス内容】散骨 粉骨 墓じまい 森林・山林葬 ペット散骨・粉骨
【HP】https://www.tokyosankotsusya.jp/entry87.html
【責任者】吉田
【所在地】〒132-0035 東京都江戸川区平井7-17-6-3F
【電話番号】03-6808-5063

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
 

コメントを残す

*